造園工事

創業以来、鈴鹿に進出してきた企業の造園・建築・土木・清掃等の工事を請け負ってきました。本田技研工業株式会社、旭化成株式会社、住友電装株式会社、大日本住友製薬株式会社、イオンモール株式会社をはじめとし三重県北中部を中心に様々な規模の造園工事に対して確かな技術で提供し、引続きお客様の満足の向上を目指します。

緑地維持管理

緑地とは工場や商業施設など大規模な施設で、訪れる方々や働く人々にやすらぎを与える重要な存在であり、そして共に成長をしていくものです。そのため、緑地の維持管理とは、当初の植栽計画を十分把握し、その上にたってその樹木本来の役割、機能を十分発揮するように、健全に育成し維持させることが重要です。伊藤造園建設は、環境を軸としたトータルマネージメントのノウハウを活用し、より良い緑地維持管理を目指しています。

建築・土木工事

日本の建物はスクラップ&ビルドを行うことが多いですが、既設構造をそのまま活かし、内外装をリニューアルすることで工期の短縮・予算の低減・快適性の向上を実現致します。耐震改修工事や既設建築物改修工事など建物や施設の安全性・機能性を向上させる工事を得意としています。